吸血鬼はお見合日和(吸血鬼はお年ごろシリーズ) 赤川次郎

吸血鬼はお見合日和(吸血鬼はお年ごろシリーズ)

著者
赤川次郎
出版社
集英社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

吸血鬼はお見合日和(吸血鬼はお年ごろシリーズ)のあらすじ

正統なる吸血鬼であるフォン・クロロックは<クロロック商会>の雇われ社長。ある日、取引先の勧めで娘のエリカにお見合をさせることになってしまう。乗り気でないエリカをよそに話は進んでいくが、その見合相手の男はあやしげな女に恨みを抱かれていて…!? 表題作のほか、『吸血鬼、青空市場を行く』『吸血鬼の一日警察署長』の2編を収録した大ヒット<吸血鬼はお年ごろ>シリーズ第19弾!!

464円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

吸血鬼はお見合日和(吸血鬼はお年ごろシリーズ)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

吸血鬼はお見合日和(吸血鬼はお年ごろシリーズ)を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP