彼女の恐喝 藤田宜永

彼女の恐喝

著者
藤田宜永
出版社
実業之日本社
ジャンル
文芸 ミステリ 文芸 その他
配信日
2018年08月03日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女の恐喝のあらすじ

驚愕の犯罪×心理サスペンス!! 衝撃のラスト! 女子大生が脅迫状を送った理由……。都内の女子大に通う圭子は、出版社の編集者を目指す大学四年生。奨学金を利用し、六本木のクラブで働きながら、大学生活を送る。大型の台風が東京を襲った夜、マンションから男が飛び出してきた。クラブの客であり、人材派遣会社社長の国枝だ。翌日ニュースを見ると、そのマンションの一室で殺人事件が起きたという。国枝が犯人? 就職が決まらず鬱屈していた圭子は、国枝に脅迫状を送る――。人々の感情が交錯し、火花を散らす、驚愕の犯罪×心理サスペンス! 今勢いに乗る直木賞作家が贈る、大人の傑作エンターテインメント!!

1,555円 15ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

彼女の恐喝のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

彼女の恐喝を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP