蔵屋敷の怪事件 なにわの源蔵事件帳 有明夏夫

蔵屋敷の怪事件 なにわの源蔵事件帳

ジャンル
文芸 小説
配信日
2020年02月07日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

蔵屋敷の怪事件 なにわの源蔵事件帳のあらすじ

大阪中之島の大倉庫で、ある夜、奇妙な出来事がおきた。海坊主の親方ことなにわの源蔵が、現場にかけつけて確認できた痕跡は3つ。番犬の火傷、鉄砲をうったような音、そして米つぶほどの丸薬であった。それらはなにを物語っているのか? ユニークな風貌で型破りの名探偵が活躍する、明治期の大阪捕物帖シリーズ。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

蔵屋敷の怪事件 なにわの源蔵事件帳のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP