新装版 不知火隼人風塵抄 葵の密使 : 2 稲葉 稔

新装版 不知火隼人風塵抄 葵の密使 : 2

著者
稲葉 稔
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年02月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新装版 不知火隼人風塵抄 葵の密使 : 2のあらすじ

浦賀で暗躍する武器弾薬の密貿易一味を、馬庭念流の剛剣で押さえた幕府の密使・不知火隼人。だが、頭目の男は江戸城に護送される途中で舌を噛んで自害し、関与が疑われた札差の出雲屋も一家皆殺しされた。大奥御年寄・歌橋から伊賀者が操る門外不出の火器を授けられ、黒幕を追う隼人に、妖艶な女が近付いてくる。剣戟の名手による伝説の娯楽大作、装いも新たに登場!

529円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

新装版 不知火隼人風塵抄 葵の密使 : 2のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP