「幸せだった」といって死ぬために 100歳時代の食べ方・生き方 白澤 卓二

「幸せだった」といって死ぬために 100歳時代の食べ方・生き方

著者
白澤 卓二
出版社
ポプラ社
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆 医学 暮らし・生活 健康
配信日
2018年05月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「幸せだった」といって死ぬために 100歳時代の食べ方・生き方のあらすじ

人生100歳時代、あなたはどう生きますか? 食べ物や生活習慣について考えることは、自分の人生と向き合うことでもある。「糖質が長寿遺伝子を壊す」「100歳まで歩くには太極拳」など、さまざまな見地から導きだされた長寿のための知識は、実践するごとに人生が豊かになる。医者として多くの長寿者と向きあってきた著者が、心と体の充実を説くとともに、豊かに生きることとは何かを問う。

864円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

「幸せだった」といって死ぬために 100歳時代の食べ方・生き方のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP