イスラーム主義-もう一つの近代を構想する 末近浩太著

イスラーム主義-もう一つの近代を構想する

著者
末近浩太著
出版社
岩波書店
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2018年05月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

イスラーム主義-もう一つの近代を構想するのあらすじ

オスマン帝国の崩壊をきっかけに,長い封印から解き放たれた政治と宗教の関係という古くて新しい問い.その答えの一つが「イスラームの声を政治に反映させよう」とするイスラーム主義だ.崩壊「後」の秩序の模索が今も続く中東で,イスラーム主義が果たしてきた役割とは.単なる復古主義ではない,その実像に迫る.

907円 9ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

イスラーム主義-もう一つの近代を構想するのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP