桃源の薬 春風に舞う後宮の花 山本 瑶/香坂ゆう

桃源の薬 春風に舞う後宮の花

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

桃源の薬 春風に舞う後宮の花のあらすじ

ある雨の夜、凛花は、インシェンが見知らぬ女に口付けされているのを目撃してしまう。女の名は宝林娘々(ニャンニャン)。インシェンの薬学の師匠であり、また初恋の相手でもあった! インシェンに金丹を作る手伝いを頼みに来た娘々。凛花の制止も聞かずに、インシェンは娘々の住む芙蓉洞へと向かってしまうが――。凛花とインシェンは、再び出会うことができるのか!? 中華風幻想ラブファンタジー第3弾!

486円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

桃源の薬 春風に舞う後宮の花のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP