小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 天国へのカウントダウン 水稀しま(著)/青山剛昌(原作)/古内一成(脚本)

小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 天国へのカウントダウン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 天国へのカウントダウンのあらすじ

絶対絶命のピンチがコナンを襲う!!  2001年公開の劇場版第5作『名探偵コナン天国へのカウントダウン』のノベライズ。  西多摩市に新しくできた319メートル、294メートルの高さを誇るツインタワービル。オープン前のビルを見学しているとき、コナンは黒ずくめの男たちが使っている車を見かける。しかもその週末、ビルの関係者がふたり、立て続けに殺害されてしまう。一方、阿笠博士は夜中に灰原がこっそりと電話していることに気づく。一連の事件は黒ずくめの男たちの仕業なのか? 灰原の電話の相手とは? 深まる謎を追うコナンたちは、ツインタワービルのオープンパーティに参加し、そこで新たな殺人事件と爆破事件に巻き込まれ、燃えさかる高層ビルの中で退路を断たれてしまう。コナンたちは、この絶体絶命のピンチを乗り越えられるのか?命を懸けた脱出劇と推理が始まる!! ※この作品はカラーイラストが含まれます。

756円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

小学館ジュニア文庫 名探偵コナン 天国へのカウントダウンのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP