【合本版】北方謙三 「老犬」シリーズ(全3冊) 北方謙三

【合本版】北方謙三 「老犬」シリーズ(全3冊)

著者
北方謙三
出版社
集英社
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年01月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

【合本版】北方謙三 「老犬」シリーズ(全3冊)のあらすじ

戦争直後の東京、焼けくずれた工場の跡地である。隠匿物資を盗み出し、闇市で売りさばくことを覚えた良文とその仲間にとって、最大の敵は浮浪児狩りと暴力団だった。幼い良文は野獣のように生き抜いてゆく――。「老いぼれ犬」こと高樹の、壮絶な少年時代から修羅の青春。そして後戻りのできない人生の旅に、終着駅が見えてくる。「老犬」シリーズ三部作。

1,620円 16ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

【合本版】北方謙三 「老犬」シリーズ(全3冊)のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP