織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3 森田季節/柴乃櫂人

織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年05月11日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3のあらすじ

「陛下がアルスロッド様を謀反人と断じて、滅ぼすようにと命じられました」 逆らうものは身内でも許さず、王国統一推し進めるアルスロッド。あとは辺境に逃れた前王を制すだけ――と大遠征を進める彼だが、「活躍しすぎる」事に危機感を募らせた王・ハッセが、あろうことか前王と結託してしまい!? かつて信長も避けてきた、現王朝との全面対決。だが≪オダノブナガ≫の予想を裏切り≪アケチミツヒデ≫や≪タケダシンゲン≫を持つ少女をも惹きつけるアルスロッドは、この困難すら打ち砕く――!! 『ワシはもう何も言わん。存分に戦って、勝て』 「ああ、お前にも天下を見せてやるよ」 巻き起こる天下分け目の最終決戦! 異世界チート覇王伝、第3弾! ※電子版は紙書籍版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

1,210円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

織田信長という謎の職業が魔法剣士よりチートだったので、王国を作ることにしました3のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP