まっすぐ前 そして遠くにあるもの 銀色夏生

まっすぐ前 そして遠くにあるもの

著者
銀色夏生
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆
配信日
2020年03月20日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

まっすぐ前 そして遠くにあるもののあらすじ

花はささやく 風は問う  草木は想う 空は答える  風景はいたるところで  私たちの心に語りかけている その時そこに 降ってきたことば 春から夏へ 秋から冬へ 一年をめぐる写真と言葉の記録 ことばは静かに降りつもる

627円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

まっすぐ前 そして遠くにあるもののユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP