終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕1 鏡貴也/浅見よう

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕1

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年05月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕1のあらすじ

一瀬グレンは罪を犯した。決して許されない禁忌――人間の蘇生。死んでしまった仲間を、家族を生き返らせるために発動された実験――<終わりのセラフ>により、人類の繁栄は一度、終焉を迎えた。生き残るのは鬼と、子供だけ。人口は十分の一以下になり、化け物が跋扈し、吸血鬼による人間狩りが行われる世界で、それでも、生き残った人間たちは、希望を胸に世界の再生を目指す。グレンもまた、許されざる罪を胸に抱きながら――!

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕1のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

終わりのセラフ 一瀬グレン、19歳の世界再誕1を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP