我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち 川端 裕人/海部 陽介

我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たち

ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2021年07月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たちのあらすじ

我々ホモ・サピエンスの出現以前、地球には実に多様な「人類」がいた。教科書に載っているジャワ原人や北京原人だけではない。身長わずか110cmのフローレス原人、台湾の海底で見つかった澎湖人など、とくにアジアの「人類模様」は、目もくらむほどだった。しかし彼らはすべて滅び去り、いま人類は「我々」しかいない。なぜ我々は我々だけなのか? 答えを追い続けた著者が人類進化学の第一人者に導かれて出会った衝撃の仮説!

1,100円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

我々はなぜ我々だけなのか アジアから消えた多様な「人類」たちのユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP