好かれる人が無意識にしている言葉の選び方 中谷 彰宏

好かれる人が無意識にしている言葉の選び方

著者
中谷 彰宏
出版社
すばる舎
ジャンル
ビジネス・経済 ビジネス・経済 自己啓発
配信日
2020年01月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

好かれる人が無意識にしている言葉の選び方のあらすじ

「気を遣ったらムッとされた」「なぜか賛同を得られない」「会話のときに妙な緊張感が出やすい」「煙たがられる」「嫌われていないが、別に好かれてもいない」……。そんなコミュニケーションの盲点を突く、58の言い換え例。伝え方のプロである著者が、言い方一つで魅力と納得感が上がるポイントを紹介。ふだん使っている言葉が変わるだけで、仕事も人間関係も変わります。

1,430円 14ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

好かれる人が無意識にしている言葉の選び方のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP