国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策【期間限定価格(冬☆電書2021 わかりやすい。おもしろい。深い。経済の本フェア)】 中野剛志

国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策【期間限定価格(冬☆電書2021 わかりやすい。おもしろい。深い。経済の本フェア)】

ジャンル
ビジネス・経済 経済
配信日
2021年01月08日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策【期間限定価格(冬☆電書2021 わかりやすい。おもしろい。深い。経済の本フェア)】のあらすじ

東日本大震災のような本当の意味での「危機」には、国家が強いリーダーシップを発揮し、国民が団結をして行動することにより生み出される「国力」が求められている。そして「危機」は自然災害や事故に限らない。金融市場の崩壊やデフレ不況という経済危機も、克服しなければならない「危機」である。本書は「国力」の重要性と、豊かな経済社会を取り戻すための経済ナショナリズムの有効性を説く。

500円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

国力とは何か―経済ナショナリズムの理論と政策【期間限定価格(冬☆電書2021 わかりやすい。おもしろい。深い。経済の本フェア)】のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP