わるじい秘剣帖 : 8 あっぷっぷ 風野 真知雄

わるじい秘剣帖 : 8 あっぷっぷ

著者
風野 真知雄
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年02月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

わるじい秘剣帖 : 8 あっぷっぷのあらすじ

札差「佐野屋」から「珠子は芸の才能を上回る商才がある」と熱烈に口説かれて、心がぐらりと揺れる芸者の珠子。そして、娘の桃子も日に日に成長し、少しずつ言葉も理解できるようになる。愛坂桃太郎も桃子との「あっぷっぷ遊び」が楽しくてたまらない毎日だ。そんな折、またもや近所に妙な男が現われる。右足を引きずっているかと思いきや、次の日には左足を引きずっている。いったい、何をしているのか? 大人気シリーズ第八弾!

506円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

わるじい秘剣帖 : 8 あっぷっぷのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP