禁断のウィスパー Boy Doll―ボーイ・ドール― さいきなおこ

禁断のウィスパー Boy Doll―ボーイ・ドール―

著者
さいきなおこ
出版社
集英社
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

禁断のウィスパー Boy Doll―ボーイ・ドール―のあらすじ

「神楽」の意識と融合し、降魔の剣を自分の意志で示現できるようになった神楽だが、完全に記憶が戻ったわけではなかった。初基の様子がおかしいと聞き、かけつけた神楽は、部屋に置かれているアンティック・ドールに気づく。その人形は、初基が入院中に知り合った少女・ユリカのものだという。ユリカの誕生パーティーに招かれた神楽たちだが、その屋敷では謎の連続殺人事件が起こり…!?

507円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

禁断のウィスパー Boy Doll―ボーイ・ドール―のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP