大富豪同心 : 22 闇の奉行 幡 大介

大富豪同心 : 22 闇の奉行

著者
幡 大介
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年02月14日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

大富豪同心 : 22 闇の奉行のあらすじ

将軍ご愛玩のお犬、お珠様探索で大活躍した放蕩同心、八巻卯之吉。側室のお静の方の寵愛も得て万々歳――のはずだったが、お犬様発見の手柄をこともあろうに真の黒幕、上郷備前守に譲ってしまう。窮地から一転、新たな北町奉行に着任した備前守は、若年寄酒井信濃守と謀って老中本多出雲守とその懐刀(と勘違いされている)卯之吉の追い落としを画策。さらに「南町の猟犬」の異名を取る筆頭同心の村田銕三郎を罠に嵌めようと動き出す。紙版が累計63万部突破の大人気シリーズ!(2017年7月現在)

539円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

大富豪同心 : 22 闇の奉行のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

大富豪同心 : 22 闇の奉行を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP