女と男の品格。 伊集院 静

女と男の品格。

著者
伊集院 静
出版社
文藝春秋
ジャンル
文芸 エッセイ・随筆 ビジネス・経済 実用
配信日
2017年05月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

女と男の品格。のあらすじ

大好評連載の傑作選 週刊文春の大人気連載「悩むが花」に掲載された数百の人生相談から、厳選した名言苦言を一挙収録。 人生に効く100の処方箋。 読めば大人の流儀を会得できる!? 【目次】 ・哀しみにはいつか終りが来る ・涙は、哀しみと苦しみのためだけにあるんじゃない ・つき合うなら、過去もすべて受け入れろ ・それが大人の生き方だ ・理不尽がなければ、仕事で成長できない ・許さなくていい ・疑うことはつまらない結果になる ・家族は社会より大きな存在であっていい ・くどきの基本は相撲と同じ ・立って半畳、寝て一畳で十分 ・一大事に他人を助けるのが男だ ・老いてからのもうひと踏ん張り ・女を舐めとると、命取られるよ ・夢や希望を足でつかんだ者はいない ・男の本性は失敗することで見えてくる ・才能なんてほんの少しでいい ・男の友情は勲章 ・安全パイはいっさい捨てろ ・生き残った人のために死者の存在がある ・「遊びは卒業」なんて言っちゃダメ

800円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

女と男の品格。のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP