人はどのように鉄を作ってきたか 4000年の歴史と製鉄の原理 永田和宏

人はどのように鉄を作ってきたか 4000年の歴史と製鉄の原理

ジャンル
科学
配信日
2021年07月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

人はどのように鉄を作ってきたか 4000年の歴史と製鉄の原理のあらすじ

4000年前、アナトリアで発明された鉄ほど人類の社会と文明に影響を与えた物質はない。温度計もない時代に、どのように鉄を作ったのだろうか? 鋼、玉鋼、錬鉄、銑鉄、溶鉱炉、転炉、平炉、反射炉──アナトリアの最古の製鉄から現代の製鉄法、さらに日本固有の「たたら製鉄」も紹介しながら、鉄作りの秘密に迫る。

1,100円

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

人はどのように鉄を作ってきたか 4000年の歴史と製鉄の原理のユーザーレビュー

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP