科学者の話ってなんて面白いんだろう - メタンハイドレートの対論会場へようこそ - 青山千春

科学者の話ってなんて面白いんだろう - メタンハイドレートの対論会場へようこそ -

著者
青山千春
出版社
ワニブックス
ジャンル
科学
配信日
2017年05月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

科学者の話ってなんて面白いんだろう - メタンハイドレートの対論会場へようこそ -のあらすじ

2016年4月、東京海洋大学准教授に就任した著者が、今年4月に新設された海洋資源環境学部スタートのタイミングで、メタンハイドレートを専門的に且つわかりやすくまとめた一冊。 日本海側の表層型メタンハイドレート研究の第一人者である青山千春博士が、この貴重な我が国の自前資源に関わる第一線の研究者、実務者20人と現状とその問題点、そして希望と展望を語り合った。 帯には参議院議員である配偶者にして同志、青山繁晴氏の推薦文を掲載。

1,620円 16ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

科学者の話ってなんて面白いんだろう - メタンハイドレートの対論会場へようこそ -のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP