占者に捧げる恋物語 野梨原花南/宮城とおこ

占者に捧げる恋物語

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

占者に捧げる恋物語のあらすじ

極寒のローラント王国。カリカは城の床に魔法陣を描き、長い呪文を唱えていた。城付きの占い師スーチャは明日処刑されてしまう! スーチャを助けるため、カリカは必死で助けを求めていた! すると目の前に現れたのは魔王サルドニュクスと魔法使いのスマート。他の世界から呼び出されたのだった。「僕は何でも出来る」と言う魔王だったが、すぐに眠ってしまい…!? 「魔王」シリーズ第二弾!

486円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

占者に捧げる恋物語のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

占者に捧げる恋物語を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP