キッド・ザ・ラビット ナイト・オブ・ザ・ホッピング・デッド 東山彰良

キッド・ザ・ラビット ナイト・オブ・ザ・ホッピング・デッド

著者
東山彰良
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 小説
配信日
2019年02月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

キッド・ザ・ラビット ナイト・オブ・ザ・ホッピング・デッドのあらすじ

キッド・ラビットが昏睡から目覚めると辺りには人っ子ひとり――というか、兎っ子一匹いなかった。そう、ぼくたちは人間じゃない。兎だ。人間たちはまだ気づいていないけど、兎社会を脅かす大事件が勃発した。死者が甦り生者を襲ってむしゃむしゃ喰っているんだ。いまや森はホッピング・デッドどもの天下で、この兎史上最悪の状況を終わらせるには、死の山に棲む人喰い熊を狩らなければいけないという魔女ラビットのお告げなんだが……いったいなんてこった! 直木賞作家が送るスラップスティック兎ゾンビ小説。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

キッド・ザ・ラビット ナイト・オブ・ザ・ホッピング・デッドのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP