死後結婚(サーフキョロン) 岩井志麻子

死後結婚(サーフキョロン)

著者
岩井志麻子
出版社
徳間書店
ジャンル
文芸 小説
配信日
2017年04月21日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

死後結婚(サーフキョロン)のあらすじ

OL京雨子が慕うビーズデザイナー沙羅。その内縁の夫が自殺したのは桜吹雪のときだった。そして「モウ、ホネダケ」、京雨子に奇怪な声が聞こえはじめた。沙羅が京雨子に言う、「死後結婚に立ち会って」と。在日韓国女性沙羅の故郷に今なお残る死者との婚姻の儀式、サーフキョロン。頷いた京雨子は、何が待ち受けているかを知らなかった……。

495円 4ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

死後結婚(サーフキョロン)のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

死後結婚(サーフキョロン)の最新書籍ニュース

2015年10月10日 更新

PAGE
TOP