ナナセ・クロニクル-異世界ジャンヌ・ダルクは週休5日で世界を救う-2 紺碧のエトランゼ 柴田花蓮/綾部夕貴

ナナセ・クロニクル-異世界ジャンヌ・ダルクは週休5日で世界を救う-2 紺碧のエトランゼ

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー 恋愛・ロマンス ライトノベル
配信日
2017年03月25日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナナセ・クロニクル-異世界ジャンヌ・ダルクは週休5日で世界を救う-2 紺碧のエトランゼのあらすじ

胸元の悍ましい痣を消すために、自分の前世でもある「薔薇の乙女・ナナセ」の魂のかけらを集めることになった風間七瀬。その一つが湖にあるというので、早速ユーリやセシルと共に向かう。ところが魂がある場所は湖の湖底にある祠だった! しかも、その祠を管理している謎の魔導士がいるという。「死にたがりの異国人(エトランゼ)」と呼ばれる紺碧の肌をしたその魔導士は、数日に一度、湖の水を操り祠に向かうという。七瀬は早速その魔導士と話をしようと試みるが―――。

648円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

ナナセ・クロニクル-異世界ジャンヌ・ダルクは週休5日で世界を救う-2 紺碧のエトランゼのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP