時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗 椹野道流/南野ましろ

時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗

ジャンル
文芸 小説 ミステリ SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2016年12月16日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗のあらすじ

過去の世界のマーキス島でしばらく暮らす決意をした遊馬(あすま)のもとに、宰相フランシスから“『女神の狗』が現れた”との知らせが届く。城下で変死体が発見され、王の治世に不満を持った女神が国を滅ぼすために遣わすという伝説の狗の仕業だとのうわさが広がっているのだ。ロデリック王の善政を信じる遊馬たちは急ぎ帰国し、死体を検分するが、そこに隠されていた真実とは…!?

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

時をかける眼鏡 王の覚悟と女神の狗を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP