迷宮と精霊の王国3 塔ノ沢渓一/中村エイト

迷宮と精霊の王国3

ジャンル
文芸 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2016年11月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

迷宮と精霊の王国3のあらすじ

冒険者としての実力を認められ、国の兵士になった一葉楓(イチヨウカエデ)。その圧倒的な実力であっという間に出世をし、気付けば領地を持つ貴族になってしまう。おまけに、偽装とはいえ王女様と結婚までするはめに(偽装なので手は出せない……!)。そんなカエデは、領地経営で忙しい日々を送っていたのだが、あるとき、とある噂の調査で西の死海に向かう。その地で彼が見たのは、海を埋め尽くすほどの大量の魔物だった――

1,036円 10ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

迷宮と精霊の王国3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP