消えゆく沖縄~移住生活20年の光と影~ 仲村清司

消えゆく沖縄~移住生活20年の光と影~

著者
仲村清司
出版社
光文社
ジャンル
ノンフィクション
配信日
2017年01月06日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

消えゆく沖縄~移住生活20年の光と影~のあらすじ

「沖縄に移り住んでもう二十年になる。生まれた子が成人するほどの歳月が流れているというのに、いまだ住み慣れず、酒の力でも借りないと物言えぬところがあるのは、僕と沖縄の間にくろぐろとした何ものかが横たわっている何よりの証左といっていい。その「何ものか」を明らかにしていくのがこの本の主題である」(プロローグより)。「沖縄ブーム」「沖縄問題」と軌を一にしてきた著者が〈遺言〉として綴る、素顔の沖縄。

842円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

消えゆく沖縄~移住生活20年の光と影~のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

消えゆく沖縄~移住生活20年の光と影~の注目の投票ランキング

PAGE
TOP