七歳美郁と虚構の王 1999 陸凡鳥(著)/甘塩コメコ(イラスト)

七歳美郁と虚構の王 1999

ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2016年11月18日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

七歳美郁と虚構の王 1999のあらすじ

全人類激震……世紀の「事件」、爆誕! 女子高生探偵・九重白雪と無敵の暗殺者・階絶無は出逢ってしまった。だが、なぜ白雪は同時多発テロを計画し、いかに1999人を抹殺したか? コズミック・エンターテインメント――すべてはここからはじまった。 ※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

648円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

七歳美郁と虚構の王 1999のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP