メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙 浦賀和宏

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙

著者
浦賀和宏
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 ミステリ
配信日
2017年06月09日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙のあらすじ

少しでも虫が好かない相手に、私は嫌がらせの言葉を記した『スミレ色の手紙』を送る。 深い恨みはあるわけではない。うるさい親戚。学生時代の同級生。勤めていた頃の同僚。嫌みな上司。 先日は態度が悪かったコンビニの店員への手紙を注意深く作っている。 この手紙が大きな災禍となったのは、私の手紙を契機に隣の部屋に住む女が自殺したことからだった。その死に私は責任がない。そう考えていた、あの女が登場するまでは……。

216円 2ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

メタモルフォーゼの女 スミレ色の手紙を見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

PAGE
TOP