P+D BOOKS 魔界水滸伝 16 栗本 薫

P+D BOOKS 魔界水滸伝 16

著者
栗本 薫
出版社
小学館
ジャンル
文芸 小説 SF・ファンタジー 文芸 その他
配信日
2018年09月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

P+D BOOKS 魔界水滸伝 16のあらすじ

美少女セイヤの思念に導かれ、異界の地平にひろがる〈暗黒都市〉破里を侵入する7人の勇士! 安西雄介と伊吹風太は、クトゥルー次元に幽閉された北斗多一郎の手がかりを求めて、破里の魔界王宮に潜入した。そこで2人は、かつて雄介が生駒山中で助けた美少女セイヤの幻と出会う。ダーク・パワーにとらわれている実体のセイヤを救出すべく、彼女が示した〈暗黒都市〉へと乗り込む7人の勇士。彼らの前には、どこまでも続くゼリーの海、虚無の時空間が広がっていた。〈暗黒都市〉はあの海の向こうにある――! 栗本薫が圧倒的な筆力で現代日本にクトゥルー神話を甦らせた、超伝奇シリーズ第2部「地球聖戦編」第5作!

594円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

P+D BOOKS 魔界水滸伝 16のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP