強いられた献身 アニー・ウエスト/馬場あきこ

強いられた献身

ジャンル
文芸 恋愛・ロマンス
配信日
2019年10月04日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

強いられた献身のあらすじ

◆裏切り者の君には僕の面倒を見る義務がある。5年ぶりに会った夫の言葉に、彼女は震えた。 どうか、どうか生きていてくれますように。夫のオルシーノがヒマラヤで遭難したとの知らせに、ポピーは急いで現地に飛び、祈りながら病院に足を踏み入れた。暴力を振るう父から逃れたくてポピーは15歳でモデルになり、その後オルシーノと出会って結婚した。だがそれも束の間、悲しい誤解がもとで結婚はすぐに破綻。家を出た夫からの連絡は一切ないまま、会うのは実に5年ぶりだった。彼の顔を見た瞬間、ポピーは気づく。私はまだ夫を愛している……。大怪我を負ったオルシーノに請われるまま、すぐに世話を引き受けた。彼の心の内に、恐るべき企みが潜んでいるとも知らずに。 ■〈ホテル・チャッツフィールド〉をアニー・ウエストが描きます。離れて暮らしていても、互いの存在を片時も忘れることのなかった2人。なかなか素直になれなくて、もつれた糸は解けないまま……。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

強いられた献身のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP