開成→東大文I→弁護士が教える超独学術 結局、ひとりで勉強する人が合格する 鬼頭政人

開成→東大文I→弁護士が教える超独学術 結局、ひとりで勉強する人が合格する

著者
鬼頭政人
出版社
幻冬舎
ジャンル
ビジネス・経済 実用
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

開成→東大文I→弁護士が教える超独学術 結局、ひとりで勉強する人が合格するのあらすじ

ノートも授業も予備校もいらない。「そこそこ」から脱却する一生役立つ勉強法 合格する人と合格できない人の違いは、 勉強法の王道を知っているかどうか、だけだった。 大学受験だけでなく、資格試験やMBAなど、 あらゆる試験に対応できるノウハウが満載。 脳科学に裏づけされた学習法で、 誰でも最短ルートで合格を手にすることが可能に。 開成→東大→司法試験と 難関試験を次々と突破してきた著者が、 あなたに一生ものの勉強法を伝授します! 目次 第1章 勉強の本質は自学自習にあり 第2章 100点とる人は合格できない!? 第3章 教科書と参考書 徹底活用学習術 第4章 予備校には非効率・ムダが多すぎる 第5章 やる気が長続きするアウトプット勉強法 第6章 自学自習を気持ちよく続けるための7箇条

880円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

開成→東大文I→弁護士が教える超独学術 結局、ひとりで勉強する人が合格するのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP