生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害 岡田尊司

生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害

著者
岡田尊司
出版社
朝日新聞出版
ジャンル
人文・社会科学 心理学
配信日
2016年06月13日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害のあらすじ

「恥をかくのが怖くてチャレンジできない」「人に嫌われてると思い込む」これらは回避性パーソナリティー障害の特徴である。自尊心が傷つくことへの強烈な不安・心配ゆえに「何もできない人」が、能動的な日々を過ごすためのヒントとは。

648円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

生きるのが面倒くさい人 回避性パーソナリティ障害のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP