あきんど百譚 : 4 ちからこぶ 佐々木裕一

あきんど百譚 : 4 ちからこぶ

著者
佐々木裕一
出版社
双葉社
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2019年02月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あきんど百譚 : 4 ちからこぶのあらすじ

とあるできごとがきっかけで藩を離れ、長屋で医者をすることになった浪人者の仕官を巡って事件が起こる「ちからこぶ」。親の進める縁談が気に食わず、想いを寄せる娘に心中を持ちかけた貸本屋の若旦那の顛末を描く「手ぬぐい心中」など、市井に生きる庶民たちを、人情たっぷりに描きだす、書き下ろし時代短編シリーズ第四弾。

550円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

あきんど百譚 : 4 ちからこぶのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP