孤独なき地 K・S・P 香納諒一

孤独なき地 K・S・P

著者
香納諒一
出版社
徳間書店
ジャンル
文芸 小説
配信日
2016年04月15日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

孤独なき地 K・S・Pのあらすじ

新署長赴任の朝、署の正面玄関前で衝撃的事件が起きた。刑事と、連行中の容疑者が雑居ビルから狙撃されたのだ。目の前で事件に遭遇したK・S・P(歌舞伎町特別分署)の沖幹次郎刑事は射殺犯を追う。銃撃戦の末、狙撃犯のひとりを仕留めるが、残るひとりは逃亡した。だが、それは新宿に血腥い嵐が吹き荒れる序章にすぎなかった…新宿を血で染めるチャイニーズマフィアと暴力団の抗争。野性刑事・沖幹次郎が真相を求めて疾駆する! 長篇ハードアクションシリーズ第1弾。【解説】縄田一男

796円 7ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

孤独なき地 K・S・Pのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

孤独なき地 K・S・Pを見ているユーザーはこの電子書籍も見ています

孤独なき地 K・S・Pの最新書籍ニュース

2020年10月30日 更新

PAGE
TOP