落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>8 海空りく/をん

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>8

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>8のあらすじ

無数の剣で磔にされた珠雫と、その前で哄笑する天音―― 一輝の対戦相手を決める準々決勝の戦いは、開始前の惨劇で幕を閉じた。 そして迎えた七星剣武祭準決勝戦。≪紅蓮の皇女≫と≪風の剣帝≫、二人のAランク騎士は、かつてない規模で会場全体を蹂躙しつくす、埒外の戦いを繰り広げる。さらにもう一つの準決勝、≪無冠の剣王≫と≪凶運≫の戦いは―― 「僕、――この試合を棄権しようと思うんです」 天音の思わぬ発言で波乱の幕開けとなった! どこまでも翻弄してくる天音に、揺るがぬ覚悟で対峙する一輝。最愛の恋人と約束した、決勝の舞台に向けて突き進む第八弾! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

落第騎士の英雄譚<キャバルリィ>8のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP