ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3 大森藤ノ/ヤスダスズヒト

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年03月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3のあらすじ

≪シリーズ累計発行部800万部突破!!≫ 「……君は、臆病だね」 「!?」 「臆病でいることは冒険で大切なこと。でもそれ以外にも、君は何かに怯えてる」 突如憧れの女性【剣姫】アイズと再会を果たしたベル。そこで突きつけられてしまった事実。自分を抉る最大の因縁。紅い紅い、凶悪な猛牛・ミノタウロス。少年はそんな自分を情けなく思った。そして少年は初めて思った。僕は──英雄になりたい。 『偉業を成し遂げればいい、人も、神々さえも讃える功績を』 これは、少年が歩み、女神が記す、──【眷族の物語(ファミリア・ミィス)】── ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

648円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか3のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP