あるいは現在進行形の黒歴史4 ―リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?― あわむら赤光/refeia

あるいは現在進行形の黒歴史4 ―リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?―

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるいは現在進行形の黒歴史4 ―リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?―のあらすじ

世界に奇祭は数あれど、その中でもひときわ異彩を放つのが深幸町が誇る「裸マント祭り」である! 「裸」に「マント」とくれば、「祭り」でしょう! 祭らざるを得ないでしょう!WASHOY! ……いや、その理屈はおかしい。「グヘヘグヘグヘ見えてまうでー。ペロンと剥いてまうでー」頭を抱える英二をよそに、裸マントの幼女たちに欲情しまくる楓子。まあ、こいつはいつものことなのでほおっておくとして、いま問題なのはキキだ。夜な夜な吉岡家を抜け出して不審な行動をとる彼女の行方を追い、今日も英二たちは裸マントの群れの中を東奔西走しているのだ! YESロリータ!NOタッチ! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

あるいは現在進行形の黒歴史4 ―リトル・ヴァンパイア☆が俺の嫁?―のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP