あるいは現在進行形の黒歴史8 ―キモウトのシナリオで俺が嫁?― あわむら赤光/refeia

あるいは現在進行形の黒歴史8 ―キモウトのシナリオで俺が嫁?―

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あるいは現在進行形の黒歴史8 ―キモウトのシナリオで俺が嫁?―のあらすじ

学校にA.N.G.たちが通い始め、英二の日々はますますにぎやかに! 恋のトラブル、学校施設の爆発炎上、裸マントの大パレード(待て)。 そんな問題児だらけの英二のクラスで演劇発表会が開催される。もちろん主役は英二。そして―― 「監督の吉岡楓子先生です、拍手!」「ザケンナおらああああああああ!!」 すかさず英二とのオイシイ役を求めて楓子に取り入ろうとするA.N.G.たち。調子にのって全員のお願いを盛り込んだ監督の神脚本は、まともに上演できるのか? ついでに日本滅亡のお知らせも近づいてきて!? これぞ黒歴史の真骨頂!残念度全壊の学園ラブコメ編、スタート♪ ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

あるいは現在進行形の黒歴史8 ―キモウトのシナリオで俺が嫁?―のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP