メイド刑事6 早見裕司/はいむらきよたか

メイド刑事6

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

メイド刑事6のあらすじ

世界をまたにかけて暗躍する謎のスナイパー・ビューティ鵜飼。彼女に堂本国務大臣暗殺を依頼した木ノ上は、大臣暗殺と同時にある邪悪な計画をも企てていた。一方、葵は木ノ上の思惑通り、堂本大臣警護のためにその保養先である篠井県のペンションまで同行することになる。だが風光明媚であるはずの温泉地には、さらに貴美香によって狡猾かつ緻密な罠が蜘蛛の巣のように張り巡らされていた……。「木ノ上。これは、あなたの血よ。あなたはわたくしたちに、血を捧げるの」 「悪党ども、冥途が待ってるぜ!」 さくら夫人の秘められた過去が明らかになる「炎を呼ぶ料理対決」も併せて収録。こちらも見逃せない! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

605円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

メイド刑事6のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

メイド刑事6の最新書籍ニュース

2016年10月13日 更新

PAGE
TOP