しきもんつかいはヒミツの柊さん2 桂木たづみ/パセリ

しきもんつかいはヒミツの柊さん2

ジャンル
ライトノベル
配信日
2020年07月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

しきもんつかいはヒミツの柊さん2のあらすじ

関西弁少女・ハナハナと日本刀女・綾瀬雪白がいがみあい、それを柊もえぎがスルーしつつ、しきもん大百科を眺める。そんな中庭の光景が、いまや山本元春にとっては日常になりつつあった。だがそんなある日、元春は学校で人気の美少女、桜野咲乃から屋上に呼び出される。「山本くん、あたしと付き合ってくれない?」 それほど接点のなかった女子からの告白に、喜ぶより先に驚く元春。おまけに元春たちが毎日集まってなにをやっているのか、咲乃が詮索しはじめて、平和な(?)中庭にも暗雲が――!? 不思議系ボーイ・ミーツ・ガール第二弾、登場! ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

671円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

しきもんつかいはヒミツの柊さん2のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP