ハンドレッド9 ―スモール・ビギニングス― 箕崎准/大熊猫介

ハンドレッド9 ―スモール・ビギニングス―

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドレッド9 ―スモール・ビギニングス―のあらすじ

――春。多くの人々が未来に向けて動き出す季節。 もちろんハヤトたち≪武芸者(スレイヤー)≫も例外ではなかった。 「数ヶ月後、わたくしを含め十数名が、月のルナルティア基地に向かいます」 対サベージの強化という名目のため、遂に月へと旅立つ決意をしたクレア。 月に同行するエリカとクリス。残り、リトルガーデンを託されたリディ。 刻々と、確実に訪れる「変化」の中、 学園の守り神でもあるリザは姉が抱える心の隙間を見逃さない。 当然その対応策はハヤトなわけで……でもってなぜ皆で皇国ヤマトを旅行!? 形となるそれぞれの道標。 ≪究極≫の学園バトルアクション、第九弾! 「会長……寂しくなりますね」 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ハンドレッド9 ―スモール・ビギニングス―のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP