ハンドレッド6 ―サード・アタック― 箕崎准/大熊猫介

ハンドレッド6 ―サード・アタック―

ジャンル
ライトノベル
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハンドレッド6 ―サード・アタック―のあらすじ

「来たるべき時が、訪れたようですね」 遂に始まったサベージの大襲来――≪第三次遭遇(サード・アタック)≫ ハヤトたち武芸者は各地で敵を向かえ撃つため、世界中へと配属される。しかしハヤトが向かった故郷ヤマトには新たなる刺客が…… 「如月ハヤト、わたしと勝負しろッ!」「だ、誰なんだお前は……!?」 突如現れた剣道少女・剣崎トウカ。果たして少女とハヤトの因縁とは? そして攻め込んでくるサベージの大群。その猛威はサングリアを護るレイティアにも武芸者の覚醒を呼び起こす! 「ハンドレッド――完全武装!!」 人類の存亡を懸けた≪究極≫のメカバトルアクション、緊迫の第六弾! 「私は闘う、この身が尽きるまで!」 ※電子版は文庫版と一部異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください

660円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応 × 非対応

ハンドレッド6 ―サード・アタック―のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP