パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと 「生きる意味」のつくりかた 上田紀行

パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと 「生きる意味」のつくりかた

著者
上田紀行
出版社
幻冬舎
ジャンル
人文・社会科学 人文・社会科学 その他
配信日
2019年03月29日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと 「生きる意味」のつくりかたのあらすじ

あなたがうまくいかないのは誰かのせいですか? 景気が回復すれば幸せになれますか? 今日の焦りが、明日へのスイッチを押す 古今東西「幸福論研究」の第一人者が見つけた、自分を変える考え方 勉強していい学校を出ても就活で挫折、残業して働いてもリストラされるなど、 重荷を背負わされてもそれに見合う利得が返ってこない現代社会。 やってもやっても報われず、ただ疲れていくだけという悪循環をどう断ち切ったらいいのか? ストレスや不安に押し潰されそうな人への処方箋。

864円 8ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

パッとしない私が、「これじゃ終われない」と思ったときのこと 「生きる意味」のつくりかたのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP