糖尿病とウジ虫治療-マゴットセラピーとは何か 岡田匡著

糖尿病とウジ虫治療-マゴットセラピーとは何か

著者
岡田匡著
出版社
岩波書店
ジャンル
医学
配信日
2016年03月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

糖尿病とウジ虫治療-マゴットセラピーとは何かのあらすじ

四〇代以上は三人に一人が糖尿病になる時代.自覚症状がないまま進行し,気づいた時には足の潰瘍・壊疽により,下肢切断を余儀なくされる人も少なくない.いま切断せずに画期的に潰瘍を治癒する方法がある.なんとハエのウジ虫を使う.それはいったいどんな治療なのか.なぜハエなのか.驚きの治療の実際としくみを解説する.

1,296円 12ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

糖尿病とウジ虫治療-マゴットセラピーとは何かのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

糖尿病とウジ虫治療-マゴットセラピーとは何かの注目の投票ランキング

PAGE
TOP