宋代鬼談 梨生が子猫を助けようとして水鬼と出会うこと 毛利志生子/宵 マチ

宋代鬼談 梨生が子猫を助けようとして水鬼と出会うこと

ジャンル
文芸 ミステリ SF・ファンタジー ライトノベル
配信日
2017年11月17日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

宋代鬼談 梨生が子猫を助けようとして水鬼と出会うことのあらすじ

科挙に合格した梨生は、官吏としての赴任地へと向かう道中、とある出来事から、水鬼となってしまった青年・心怡と出会った。水鬼とは、水死した者が輪廻を外れ、転じるという鬼。はからずも梨生は、そんな心怡が再び輪廻に戻るための見届け役となった。同時に梨生の目には、死者の姿が見えるようになっていた。そして赴任地では、数カ月前から行方不明者が多発していて!? 中華幻想奇譚!

572円 5ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

宋代鬼談 梨生が子猫を助けようとして水鬼と出会うことのユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP