沖縄の世界遺産 JTBパブリッシング

沖縄の世界遺産

ジャンル
ガイド
配信日
2016年09月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

沖縄の世界遺産のあらすじ

2000年12月、首里城を含む9件の文化財が「琉球王国のグスク及び関連遺産群」として世界遺産に登録された。しかし、南の海で鮮やかに展開されてきた「琉球王国」を詳しく知る人は少ない。それは日本とは異なる歴史と文化を育んできたからに他ならない。小さな海の王国「琉球王国」とはどんな国だったのか? どんな文化が花開いたのか? なぜ世界遺産に登録されたのか? 本書では、世界遺産の案内を通じて、琉球王国の歴史観と魅力溢れる文化を、高良倉吉氏の監修のもと、垂見健吾氏の美し写真とともに徹底解説。人気の「テンペスト」への世界へと誘う一冊。 ※この電子書籍は2013年2月にJTBパブリッシングから発行された図書を画像化したものです。電子書籍化にあたり、一部内容を変更している場合があります

1,300円 13ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

沖縄の世界遺産のユーザーレビュー

この作品のレビューをスマホから投稿すると30ポイントもらえます!

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

沖縄の世界遺産の注目の投票ランキング

PAGE
TOP