発達障害の素顔 脳の発達と視覚形成からのアプローチ 山口真美

発達障害の素顔 脳の発達と視覚形成からのアプローチ

ジャンル
医学
配信日
2019年11月01日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

発達障害の素顔 脳の発達と視覚形成からのアプローチのあらすじ

発達障害――自閉症、ADHD、ディスレクシア、ウィリアムズ症候群、アスペルガー症候群などを感覚の特性としてとらえることで新しい治療と対応の可能性が見えてくる!

990円 9ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

発達障害の素顔 脳の発達と視覚形成からのアプローチのユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP