公事宿事件書留帳十七 遠い椿 澤田ふじ子

公事宿事件書留帳十七 遠い椿

著者
澤田ふじ子
出版社
幻冬舎
ジャンル
文芸 歴史・時代
配信日
2020年06月26日
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

公事宿事件書留帳十七 遠い椿のあらすじ

若い頃、駆け落ちに失敗して男と生き別れた金物問屋の隠居・お蕗。その男の面影をどことなく感じさせる野菜売りのお杉を贔屓にしていたが、ここ数日、姿を見せないことを密かに案じていた。はたして、久しぶりに現れたお杉は衝撃的な話を口にする。それはお蕗に思いも寄らない出来事が起こる契機となった……。人気シリーズ、感動の第十七集。

677円 6ポイント還元

プレミアム会員なら、さらにポイント還元!

対応デバイス

iPhone iPad Android タブレット PC ケータイ
○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 ○ 対応 × 非対応

公事宿事件書留帳十七 遠い椿のユーザーレビュー

ユーザーレビューを書く

※レビュー内容は全角4文字以上、500文字以内にしてください。

文字数が不足しています。全角4文字以上で入力してください。

文字数が上限を超えております。全角500文字以内で入力してください。

規約を読む

PAGE
TOP